世界で1番かかる人が多い病気は歯周病?|新潟県長岡市の歯医者|あおば歯科クリニック

※【ご一読ください】新型コロナウイルス対策と患者様へのお願い

駐車場22台完備

マイクロスコープ精密治療

天然歯の保存にこだわった治療

初診ネット予約受付

完全予約制急患対応可(ご来院前にお電話ください)

0120-31-3420

新潟県長岡市希望が丘1-7-1

世界で1番かかる人が多い病気は歯周病?

投稿日:2022年8月10日

カテゴリ:予防歯科 歯周病

歯周病は世界で1番患者が多い病気としてギネスブックにも載っているのをご存知でしょうか。

日本人の成人のうち約80%がかかっていると言われています。

また、歯周病は歯を失う原因のNo.1となる病気です。

大人の歯は失ってしまったら乳歯が抜けた時のように代わりの歯ははえてきませんので予防がとても重要になります。

どなたにもお口のなかにはご自身では取りきれない汚れや細菌、歯石があります。これが歯周病や虫歯の主な原因です。

クリニックでの機械的なクリーニングを受けていただくと歯石や汚れを除去できますし、細菌の数が減らせます。しかし、残念ながらこれらは再付着してしまいます。

ご自身で歯ブラシ、歯間ブラシ、フロスなどを使いお口のなかを清潔に保つ事が基本ですが定期的な検診やクリーニングを受けてコントロールして行く事が大切です。

いつまでも健康な歯を保つことは、美味しく食事が取れるだけではなく、健康な脳や筋力にもつながります。

いつまでも自分の歯で健康に過ごすためにあおば歯科クリニックではお手伝いをさせていただいています。

定期管理をご利用ください。

トップへ戻る