ブログ一覧|新潟県長岡市の歯医者|あおば歯科クリニック

※ 新型コロナウイルス対策について

駐車場15台完備

マイクロスコープ精密治療

天然歯の保存にこだわった治療

初診ネット予約受付

完全予約制急患対応可(ご来院前にお電話ください)

0120-31-3420

新潟県長岡市希望が丘1-7-1

あおば歯科のブログ

むし歯になりやすい6歳臼歯

むし歯になりやすい6歳臼歯

投稿日:2020年7月10日

カテゴリ:歯科治療全般 予防歯科

6歳臼歯といって6歳頃になると、乳歯のうしろに、永久歯がはえてきます。これを第一大臼歯といいます。この歯は歯ならびや、かみ合わせの基本となる、かむ力が大きな歯です。はえてくるとき、歯ぐきが腫れ、痛みがでることがあります。 […]

続きを読む

大人に多い、歯根のむし歯

大人に多い、歯根のむし歯

投稿日:2020年6月30日

カテゴリ:歯科治療全般

「根面う蝕」という言葉を聞いたことがありますか? 歯の根元(歯根)にできるむし歯のことです。この「根面う蝕」は、若い人には少なく、年齢が高くなるにつれて多くなります。歯ぐきが下がり、歯根が露出することにより、むし歯になり […]

続きを読む

骨粗しょう症のお薬と歯科治療

骨粗しょう症のお薬と歯科治療

投稿日:2020年6月24日

カテゴリ:その他

日本口腔外科学会から、普段飲んでいるお薬が歯科治療に影響することがあるというお話しがあります。 骨粗しょう症(加齢などで骨が弱くなる病気)の治療でビスフォスフォネート系薬剤(BP)というものがあるのですが、非常に有効なた […]

続きを読む

おやつの習慣とむし歯予防

おやつの習慣とむし歯予防

投稿日:2020年6月17日

カテゴリ:予防歯科

みなさん、特にお子さんはおやつや甘い食べ物は好きですか?「甘い食べ物はむし歯になりやすい」などといわれることがあります。それは、なぜかご存知ですか?実は、食事や間食のあとにはむし歯菌により酸が作られて、その酸の作用により […]

続きを読む

歯を失ってしまったらどうなるのか

歯を失ってしまったらどうなるのか

投稿日:2020年6月12日

カテゴリ:歯科治療全般

いろいろな理由で歯を抜いたり、歯周病や事故による衝撃などで突然歯が抜けたりなど、歯を失ってしまった場合、「忙しくて歯医者に行けない」「お金がかかりそう」など様々な理由で適切な治療を受けず、歯がない状態のまま過ごしている方 […]

続きを読む

歯周病が引き起こす全身への影響

歯周病が引き起こす全身への影響

投稿日:2020年6月8日

カテゴリ:歯周病

皆さんは歯周病が全身状態に関連している事をご存知でしょうか?お口の中が汚れていると免疫力が下がり、ウイルスに感染しやすくなります。つまり、お口の中をいつも清潔にしておくこと(口腔ケア)がとても大切です。また、歯周病菌は、 […]

続きを読む

目立ちにくいマウスピース矯正の治療ステップ

目立ちにくいマウスピース矯正の治療ステップ

投稿日:2020年5月29日

カテゴリ:マウスピース矯正

前回はマウスピース矯正の特徴についてお話しましたが、今回は実際マウスピースの治療の流れを詳しくお話します。※「マウスピース矯正の流れ」は一例であり、内容は歯科医院によって異なる場合がございます。STEP1. カウンセリン […]

続きを読む

マウスピースによる矯正治療「インビザライン」

マウスピースによる矯正治療「インビザライン」

投稿日:2020年5月22日

カテゴリ:マウスピース矯正

今日は当院で行っているマウスピース矯正についてお話しします。 当院ではマウスピース矯正のなかでも『インビザライン システム』を導入しております。 マウスピース矯正は、透明に近いマウスピース型の矯正装置(アライナー)を歯に […]

続きを読む

妊娠と歯周病の関係

妊娠と歯周病の関係

投稿日:2020年5月13日

カテゴリ:歯周病

みなさんは歯周病と早産・低出生体重児出産(妊娠週数が37週未満・出生体重が2500g未満で産まれること)が関係している事はご存知ですか?実は、妊娠中の女性が歯周病にかかっている場合、早産・低出生体重児出産のリスクが約7倍 […]

続きを読む

オーラルフレイルとは?

オーラルフレイルとは?

投稿日:2020年4月30日

カテゴリ:その他

みなさん、次のことに当てはまるものはありますか?・むせる、食べこぼす・食欲がない、少ししか食べられない・柔らかいものばかり食べる・滑舌が悪い、舌が回らない・お口が乾く、においが気になる・自分の歯が少ない、あごの力が弱い […]

続きを読む

1 2 3 4 5 >

トップへ戻る