お子様のホームケア用のおすすめジェル|新潟県長岡市の歯医者|あおば歯科クリニック

※【ご一読ください】新型コロナウイルス対策と患者様へのお願い

駐車場26台完備

マイクロスコープ精密治療

天然歯の保存にこだわった治療

初診ネット予約受付

完全予約制急患対応可(ご来院前にお電話ください)

0120-31-3420

新潟県長岡市希望が丘1-7-1

お子様のホームケア用のおすすめジェル

投稿日:2023年1月7日

カテゴリ:予防歯科 未分類

子供用のフッ素配合のチェックアップジェルについてお話ししたいと思います。 乳歯、永久歯にかかわらず、生えたばかりの歯はやわらかく、2~3年かけて少しずつ固くなるといわれています。

つまり歯が生えてから3年ほどは、とても虫歯になりやすい状態。 フッ素は、初期虫歯を修復する作用や、エナメル質を強くし虫歯になりにくい歯を育てる効果があります。

普段のケアでも、フッ素配合歯磨き粉を使用することで虫歯予防効果が大幅にアップします。 選ぶときはフッ素の濃度に注意して下さい。 厚生労働省では、歯の生えはじめから6歳未満の子供には、500ppmを、6歳から15歳未満は1000ppmを、15歳以上は大人と同じ1000ppm以上のものが使用できます。 フッ素配合歯磨き粉の使用量の目安は、0~2歳は1~3mm程度、3~5歳は5mm程度、6~14歳は1cm程度となります。

とくに幼児は、うがいがきちんとできなかったり、飲み込んでしまうことも多いので、使いすぎには注意が必要です。

チェックアップはお口のすみずみまですばやく広がり、幼児にも使いやすいソフトなジェルタイプです。 チェックアップジェルバナナ味はフッ素濃度500ppmで6歳未満でも使用でき、生えはじめのむしば予防にぴったりです。 研磨剤無配合、泡立ちも控えめなので、軽いうがいで済むのもうれしいポイント。 フッ素の滞留性が高い処方なので、初期虫歯が気になるお子様へのホームケアにお薦めです。

なお、同じ製品のその他のフレーバーは、フッ素濃度が異なるので購入時にはお気軽にスタッフまで御確認ください。 お子様の年齢に合わせたペーストをご紹介致します。 当院での定期管理とホームケアでお口の健康を守りましょう♪

トップへ戻る