歯周病とダイエット|新潟県長岡市の歯医者|あおば歯科クリニック

診療時間変更のお知らせ(2024年6月より)

第2・第4駐車場利用停止のお知らせ(7/1~7/5まで)

駐車場34台完備

マイクロスコープ精密治療

天然歯の保存にこだわった治療

初診ネット予約受付

完全予約制急患対応可(ご来院前にお電話ください)

0120-31-3420

新潟県長岡市希望が丘1-7-1

歯周病とダイエット

投稿日:2024年3月28日

カテゴリ:歯周病

なかなかダイエットがうまくいかない…

太らないように気を付けていても、体質や環境でなかなか体重が減らないことがあります。

実は歯周病もダイエットがうまくいかない要因になり得るのはご存知でしょうか。

歯周病になると肥満になりやすく、肥満になると歯周病になりやすい。

つまり、どちらも助長して悪循環に陥りやすいということです。

歯周病になると、口腔内の細菌が体内に侵入しやすくなります。

これらの細菌は、脂肪の代謝を阻害する作用があるため、肥満のリスクが高まると考えられています。

また、歯周病になると、食べ物をしっかりと咀嚼できなくなります。

よく噛まないで食べると、人間の脳は満腹感を得られづらいため、結果的に食事の量が多くなり、肥満になりやすくなるとも考えられます。

逆を言えば、歯周病に気を付ければ、痩せやすくなる可能性があります。

また、肥満を気を付ければ、歯周病になりづらくなる可能性があります。

日々の口腔ケアに気をつけて、歯医者さんの定期健診を欠かさないようにしましょう。また、バランスの良い食事を心掛け、肥満にならないように心掛けましょう。

トップへ戻る