歯周病予防について|新潟県長岡市の歯医者|あおば歯科クリニック

診療時間変更のお知らせ(2024年6月より)

第2・第4駐車場利用停止のお知らせ(7/1~7/5まで)

駐車場34台完備

マイクロスコープ精密治療

天然歯の保存にこだわった治療

初診ネット予約受付

完全予約制急患対応可(ご来院前にお電話ください)

0120-31-3420

新潟県長岡市希望が丘1-7-1

歯周病予防について

投稿日:2023年3月15日

カテゴリ:歯周病

歯周病の大きな原因の一つは、プラーク(歯垢)です。

歯周病を予防するためには、日々の歯みがきなどが大切です。

さらに、定期健診を受け、よりよい生活を心がけましょう。 ⁡

 

歯周病の対策

1.プラークを除去しよう プラークが溜まりやすい場所は、歯と歯肉の境目の溝(歯周ポケット)、奥歯の噛み合わせの溝の中、歯と歯の間です。

歯ブラシで歯を1本1本ていねいに磨き、さらに糸ようじ(フロス)や歯間ブラシで歯と歯の間を清掃するとよいでしょう。

また、歯ブラシで取りきれないプラークや歯石を、歯科医院で定期的に除去することが大切です。

1年に2、3回は定期健診を受けるようにしましょう。

 

2.菌の繁殖を抑えよう

菌の繁殖を抑え、歯みがき後のキレイな状態を長持ちさせるためには、洗口液の使用が効果的です。 洗口液は口中のすみずみまで行き渡り、成分が口中に残りやすいメリットがあります。

特に、歯周病のリスクが高い方は習慣にしましょう。 ⁡

歯科医院では、患者様のお口の状態に合わせてデンタルグッズをお薦めしています。

どんなものを選んでいいか迷われている方は是非ご相談ください。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る