クラプロックスの歯間ブラシ|新潟県長岡市の歯医者|あおば歯科クリニック

新型コロナウイルス対策について

駐車場15台完備

マイクロスコープ精密治療

天然歯の保存にこだわった治療

初診ネット予約受付

完全予約制急患対応可(ご来院前にお電話ください)

0120-31-3420

新潟県長岡市希望が丘1-7-1

クラプロックスの歯間ブラシ

投稿日:2020年4月22日

カテゴリ:予防歯科

今回は当院で扱っているCURAPROX(クラプロックス)の歯間ブラシについてお話ししたいと思います!


歯ブラシによるブラッシングだけでは、約6割のプラーク(歯垢)しか落とせないと言われています。お口の健康を守るためには、歯ブラシでは磨けない歯と歯の間を磨くこともとても大切です。

そこでおすすめしたいのが、クラプロックスの歯間ブラシです。一般的な歯間ブラシの場合、プラークの取り残しが起きてしまうことがあります。ブラシ毛が短いと、歯間部内の凸凹に毛先が当たらないためです。しかしクラプロックスの歯間ブラシは、ワイヤーが細く、毛が長いので、ブラシ毛が凹凸を満たしてプラークを除去することができます。

使用方法は1日に1回、1ストロークです。交換時期は目安として3週間と言われています。毛がつぶれてきたら交換をおすすめします。

また、IAPプローブと呼ばれる専用の器具を使って歯間を測定し、適切なサイズを把握することができます。サイズについては、スタッフが測定しますので、お気軽にご相談ください。

トップへ戻る