長岡の歯医者-あおば歯科 長岡市の歯科 あおば歯科クリニック 矯正歯科 小児歯科 審美 顕微鏡 インプラント 定期検診 予防 親知らず 痛くない治療 診断説明 精密根管治療 CT診断
あおば歯科クリニック 長岡市 トップ スタッフ紹介 医院紹介 アクセス 治療ガイド 治療の流れ ブログ リンク
 

ホワイトニング
にっこり笑ったときに、口元から真っ白な歯がのぞいていると、顔全体の印象はパッと華やいだものになります。
歯のホワイトニングとは、歯に直接薬液を浸透させてることで、白く明るい歯に改善する優れた治療法です。

ホワイトニングとは

濃度の薄いジェル(ホワイトニング剤)を長期間歯面にあててゆっくり、やさしく持続的に 脱色します。
 ジェルの成分(過酸化尿素)はもともとお口の中の消毒に使われていたものですから、 安全で歯の構造を変えずに、歯が白くなります。
その安全性については、FDA(アメリカ食品医薬品局)、ADA(アメリカ歯科医師会)でも認められております。
 歯科医師の指導をうけ、ご自分でご自宅で行っていただきながら白い歯を取り戻していただける方法です。
方法 医院で 自宅で

@お口の中の診査
お口の中の状態によっては、歯ぐきやむし歯の治療を行った後でホワイトニングを行います。

Aお口の写真撮影
白さの変化をみるために、毎回写真撮影を 行います。

Bクリーニング
歯の表面についた汚れを、専門的な器具を使ってきれいにします。
これだけでも、ある程度きれいになります。

Cカスタムトレー用の型どり
患者さんにあった、薬液を入れるトレーを作ります。

Dトレーの調整・治療説明
トレーがお口にあっているか確認して、使用方法を説明します。

Eホワイトニングの確認
2週間に1回程、効果の確認を行います


@薬液は、一日二時間連続で使用する

A白くしたい歯の部位のトレーに薬液を注入する
 入れる薬液が多すぎるとあふれてしまうので、
 1つの部位にゴマ粒大を使用する
 1本1週間くらいの使用が目安

Bお口にトレーをはめる
 はみ出したジェルはティッシュペーパーなどでふき取る

Cトレーをつけている間は、飲食・喫煙禁止

Dホワイトニング終了後2時間は色の濃い、コーヒー等の飲食物は控える
 注意食品は下記を確認

Eトレーは使用後水できれいに洗浄し、テッシュ
 ペーパーなどで水分をふき取って清潔にしてケースに保管する

 ・体の状態や歯の状態によってはホワイトニングできない場合もあります。

 ・ホワイトニングの効果は永久ではなく、1〜2年かけて少しずつ歯の色が元の状態に戻ってきます。
  ホワイトニングの白さを保つためには、定期的な歯のクリーニングが必要です。また、再度ホワイトニングを行うと良い状態が保てます。

 ・ホワイトニングの効果には個人差があります。

  コーヒー、コーラ、赤ワイン、カレーライス、タバコや酸性飲料、柑橘類など

 

ホワイトニング 体験症例

友達がホワイトニングで歯がとても白くきれいになっているのを見て、自分もやってみたいと思って始めました。
当時たばこを吸っていたのですが、ホワイトニング中は禁煙が原則ということで、最初は辛いものがありましたが、どんどん白くなっていくので苦にはなりませんでした。
その後もたばこを止めることができたし、周りの友達からも“白くてきれいな歯だね”と、ほめてもらえて本当に嬉しいです。

( M.W 様 28歳 女性)

以前から上の前歯の先の方の色が気になっていました。いくら歯磨きをしても全然落ちないので、娘からホワイトニングという方法があることを聞き、試してみようと思いました。
やり始めて1週間ほどで色がとても白くなりびっくりしました。
長年のコンプレックスが解消できとても嬉しかったです。
これからも定期的なメインテナンスに通って、白くて健康な歯を維持していきたいです。

(T.N.様 51歳 女性)

料金一覧
(C)2008 Aoba Dental Clinic all right reserved.